ピヨコの一歩

不妊症だった私が1児+3つ子を授かり育児していくブログ。

【出産費用総額いくら?】

f:id:hirokokkox:20201113045706p:plain


今回三つ子の出産費用についてお話します!


子供達は現在入院中の為

私が入院にかかった費用のみになります。



まず、出産までの経緯をまとめると


9月頭から管理入院になり

そのまま帝王切開での出産となりました。

※予定日帝王切開、平日昼間の出産でした。


産後7日後に退院しました。



【保険適用分】

・通算52日間の入院費

24時間張り止め点滴

(入院して1週間後くらいから点滴開始しました)

・帝王切開

・内服薬(張り止め・お通じよくするもの・産後から鎮痛剤・胃薬)


【自費扱い分】

・食事代(病院食)

・帝王切開後 個室希望の為、個室代発生

・お産セット(病院によって金額・内容異なります)


私の入院した病院では

・赤ちゃんの写真付き見開きの木製枠の写真たて

・ブランケット


がプレゼントされました。(人数分)


どの病院、産院でもあると思いますが

ミルクや消毒液のサンプルも頂きました。




以前blogでも書きましたが

私は現在、会社員(正社員)で産休扱いになっております。


健康保険に加入している為、

今回の出産費用は出産育児一時金が適用されます。

42×3人分


直接支払制度を使えたので

 病院窓口では差額分のみの支払いができました。



☆☆☆

長期入院で高額支払いになると思い

入院後すぐに会社に資料を送ってもらい

保険へ申請して【限度額適用認定証】を取得しました。

上限額は年収によって異なります。

☆☆☆



病院の都合上、

月末締め月毎に支払いするシステムでした。

9月分支払い → 9万円


10月分支払い(出産費用含む) →0

なんと、退院時支払いなしでした!!( ゚д゚)


退院時、先月分の入院費も出産育児手当金で相殺出来ることになり

9月分がほぼ返金されました!!!ω`)



実質、病院窓口で支払いした金額は

910月分合わせて

¥1,880-でした!!!!!




帝王切開は保険適用になる事。

限度額申請しておいた事。

産院ではなく、大きな病院だったのも

費用が抑えられた1つだと思います。




これには本当に驚きです。

三つ子産むのはお金がかかると思いきや


長女を産院で普通分娩した時の方がマイナスでした。笑

正直、15万ほどはみ出ました。。


ただ、長女出産した産院では

もちろん個室ですし

食事が毎回豪華で美味しくて

産後のお顔のエステがあったり

ベビーリングのプレゼントもあったり

支払いした分、嬉しい事は多かったです!!(*´*)






そしてそして

ここからは私のプラスになるお話です。


入院期間中に産休に入りましたが、

産休前に入院した事になり数日分の傷病手当金がおりました。


今後は

・出産手当金

・産休産後休業保険料免除制度

・医療保険に加入していた為、帝王切開は保険対象になりました

(申請はこれからですが、保険がおります)






これから4人の子育てで楽しみな反面、大変な事も多くなります。

オムツにミルク、一度にかかる出費もかなり大きいです。



お金は本当に大事です。



出産だけでもかなりかかると思っていたので

今回本当に助かりました…(;_;)


会社には今も在籍させてもらえてて

本当に感謝しかないです。




これから出産になる方がもし見ていたら

あくまでこれは私の場合ですが

少しでも参考になればいいなと思います。