ピヨコの一歩

不妊症だった私がママと呼ばれる日が来るまでを綴りました。

出産でもらえるお金

f:id:hirokokkox:20200919160234p:plain

以下、私の場合の話なので、会社員のケースです。

 

f:id:hirokokkox:20200919160221p:plain

 妊婦健診費の助成

(各自治体によって金額、内容は異なりますが、

母子手帳をもらう際、妊婦健診補助券も貰えます)

主婦でも、どなたでも健康保険加入者なら

妊婦さんはこの補助券はもらえます。

 

毎回の検診が無料になるわけではないですが

支払いなしの検診の日もありました。

 

 

 傷病手当

悪阻がひどく、会社を欠勤していましたが

自宅療養程度の悪阻だった為に傷病手当はおりませんでした。

病院の先生のサインが必要な傷病手当証明書は

書いてもらえませんでした。

 

かかりつけの病院の方針によって異なるみたいですが、

悪阻がひどくて、治療や入院される方もいますので

悪阻でも傷病手当の証明を書いてくれる場合もあるそうです。

 

現在は、切迫早産による管理入院になった為

入院から産休に入るまでの入院期間は

傷病手当がおりるそうです。

※※証明書になるので、病院には書類記入による

手数料を支払わなければなりません。

各病院によって金額は異なりますが数千円程度と思われます。

 

 出産育児一時金

赤ちゃん1人につき42万円 ✖️  3人分

病院で書類をかわすのですが、

出産にかかった費用を差し引きして

差額分を病院に支払うだけで済みます。

多胎児妊婦さんの中にはお金がプラスになり、

余った分が貰える事もあるそうです。

 

病院、産院によっては自費負担額や治療費等異なるので

私の病院では出産前に自費負担額一覧表を渡されました。

が、どの治療になるかとか人によって異なるので

金額の目安として頭の片隅に置いてます。

 

 

私は初めての帝王切開で、三つ子ちゃんの為

出産にいくらかかるかは不明です

 

 

 出産手当金

傷病手当と重複して貰えません。

 

原則、出産予定日42日前から産後56日までの98日間を対象とされています。

多胎児妊娠の場合は出産予定日98日前から とされています。

 

そして、産休に入ってから育休終了後まで

健康保険料、国民年金保険料、雇用保険料が免除になります。

 

出産手当金は産後3ヶ月後頃に入金されます。

 

 

 

 育児休業給付金

産後5ヶ月後頃に2ヶ月に1回、入金されます。

あくまで産休明け、仕事復帰する方のみになりますので、注意が必要です。

 

 

 

 児童手当金

出生届を各自治体に提出する際に

一緒に児童手当金の申請もします。

 

各自治体によって金額は異なります。

第一子と、第二子以降、、

そしてお子様の年齢によって金額が異なります。

 

私の住む市では、手当金プラスで

中学生卒業までの期間

子どもの医療費免除というものがあります。

(保険証の作成後、自治体へ手続きすると

医療証が貰えるので病院代が無料になります。)

 

 

 

 

【手続きするべき控除】

f:id:hirokokkox:20200919160253p:plain

 

 

 医療費控除

 

1年間のうちに

検診の費用、入院、出産により医療費を多く支払っているので

課税所得が減り、実質税金が安くなります。

 

1年間で医療費支払いが10万円を超えていると対象になります。

 

1年間の領収書を保管しておき、

自治体へ行き申請する!

これ面倒だけど、絶対やるべき!!!

 

 

 限度額適用認定をとる

 

高額療養費制度というものがありますが、この制度は

一度、自己負担で全額支払ったうえで申請をしてから

限度額を超えた分が払い戻される仕組みです。

 

あらかじめ、限度額適用認定をとり医療機関の窓口に提示すれば

ひと月の支払額が自己負担、限度額までとなります。

 

入院や帝王切開での出産は保険適用の為

高額な医療費を支払う事が事前に予想されます。

1ヶ月に支払う金額を限度額にする事で

月の負担が軽減されるので申請してよかったです。

 

入院してから申請しても遅くないです。

毎月の入院費の支払い日が1ヶ月後なので、

私は入院してから落ち着いて申請できました。

 

 

傷病手当、出産手当金、育児休業給付金

これらは会社の社会保険加入者なので貰えます。

産休前ですが、早めに休んだけど

引き続き会社に在籍させてもらえているので有り難いです。

 

これから、未だ未知な三つ子ちゃんの子育てもあるので

産休明けの仕事復帰の相談は

産後少し落ち着いてから相談していこうと思っています。。

 

 

 

会社から 辞めて欲しい なんて、

このご時世、言われないと思いますが

勤め先が中小企業なので、

上司に三つ子の妊娠の話した時に

自主退職… なんてワードが出るのかと…

ちょっとだけ不安でした。

 

でも、上司や同僚の方も含め

私の体を優先に気を使ってくださり

暖かい会社で本当に良かったと思います。

 

ごく一部ではマタハラとかもありますもんね…(;_;)

 

 

 

職場復帰するにあたり、絶対必要な保育園問題。

 

これは、娘を預けていた保育園にチラッと聞きました。

 

三つ子妊娠中なのですが…

預ける枠とか実際問題どうなんですかね…?

と、質問したところ。

 

 

まず、三つ子妊娠中にビックリされました(^ ^)

 

お身体を大事にしてくださいね。

産後、周りに子育てを助けてくれるご家族とかいますか??

 

と、産後の子育ての心配までしてくださり

とてもいい先生でした。。

 

 

 

 

三つ子はさすがにレアケースらしいが

双子は各クラスに1組はいるくらい今は珍しくないそう。

 

ただ、保育申請を出す時に

預けれる枠を市が決めるという事もあり、

双子ちゃんの申請をしたのだけれど、

1人枠までしか許可がおりなかった…

なんてケースがあったのだそう。

 

なので、三つ子+長女も預けるとなると

なかなか難しい話になるのかもしれない…

 

今は3歳児以降の保育料が無償化になっていて

子供を3歳から預ける人も多く、

産後預けようと思うと、ちょうど長女が3歳児クラスに…

特に保育園は小さいクラスの時から預ける人が多く、

そもそも3歳児クラスに空きがあるかも問題。。

なかなか枠を押さえるのも難しいかもしれない…

 

 

一気に3人増え、4人の子育ても未知なので

仕事復帰は産後の大きな問題になりそうだ。