ピヨコの一歩

不妊症だった私が1児+3つ子を授かり育児していくブログ。

子宮卵管造影剤検査の日

 

ぴろろです!!

 

 

今日はついに子宮卵管造影剤検査に行ってきました!

 

 

あらかじめ休みを取っていた今日。

 

旦那さんに『頑張ってね!』と見送られ、ドキドキしながらいざ病院へ。

 

 

病院に着き、名前を呼ばれ診療室に入る。

 

下は全て脱ぎ、スカートタイプの検査着に。

 

レントゲン室で横になって先生が来るのを待つ。。

 

そして待つ。。

 

 

松。

 

『まだかよ!(笑)』

 

その日はたまたま病院が混んでいたらしく、15分以上も検査着で横になったまま待たされました。

 

 

その間も私の頭の中は昨晩ネットで調べた内容がよぎりまくっていました。

 

『イタイ』。。『キモチワルイ』。。『ユウウツ』

 

待たされる時間がさらに不安を煽る。

 

 

そしてやっと先生が来た!!

 

優しそうで綺麗な女性の先生でした(´ω`*)

 

そしてさっそく造影剤の検査に取り掛かる事になりました。

 

まず、卵管に管を通し、次に中で風船が膨らむような感覚。。

 

そしてゆっくりと造影剤を入れていく、、

 

痛みこそそれほど感じませんでしたが、膨らむ感覚と造影剤を入れた時が何ともいえないが気持ち悪く感じた。

 

恐らくネットでみた情報はこのことなんだろなと。

 

レントゲンの映像は自分でも見れるようにモニターがあり、造影剤が卵管を通っていくのが自分でも確認できるようになっていた。

 

造影剤の検査は5分程度で終わった。

 

検査後少し時間が経ってから診察室に呼ばれた。

結果はというと、左右ある子宮に造影剤が流れるのが確認できたため、卵管の通りに問題はないとのことだった。

 

ホッ(´Д`)

 

 

今回は検査だけの日だった為、結果を聞いて終わり。

前回処方されていた排卵促進剤を飲んで数日後、卵巣の大きさを見るために再度受診することになりました。

 

費用や気持ちの面で少し不安はあったけど受けてよかった♪